SOLID STAFF BLOG

SOLID TOYAMA

  • 岡本貴広
  • 塩岡孝晋
  • 江本雅美
  • 高柳香織
  • 高村美月
  • 高島絵理

SOLID KANAZAWA

  • 中村友香
  • 澤田駿
  • 江端萌
  • 森田千里

SOLID MEMBER

  • 木脇亜里沙
  • 西村直
  • 上野勤
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ARCHIVE

革のプロフェッショナル
SOLID TOYAMA

革のプロフェッショナル

今週も1週間、お疲れ様でした!

1月最後のFRIDAY

岡本がお送り致します!

少し早いですが、2月に入ればバレンタイン、

3月は卒業式、そして新生活のシーズンです。

これからの季節、贈り物なども多いはずです。

本日は、SOLIDが自信をもっておすすめする

革雑貨アイテムをご紹介致します!

 

とその前に、

そもそも、革製品は日本製ではないというイメージをお持ちではありませんか?

なんとなくイタリア製をよく目にするような・・・。

 

しかし、日本には世界が認めた有名なブランドがあるんです!

それが、

「栃木レザー」

日本を代表するタンナーです。

(※タンナーとは、皮革製造業者のこと)

原皮は主に北米産ですが、製造は栃木で行い、

世界中で絶大な評価を受け、ファンが多くいます。

間違いなく世界最高峰といえるでしょう。

 

では、なにがどう違うか、、、

それは、皮を柔らかくする工程(鞣し作業)に手間暇をかけ、
じっくり昔ながらの工程で丁寧に仕上げているところです。

普通の革は2週間もあればできるのですが、栃木レザーは
出来上がりまで最低でも3ヶ月かかります。

細かく言うとキリがないので、非常に簡単ではありますが、

今でも、機械に頼らずプロの目と手を頼りに進められることが多く、
長年守りつづけている、まさに、匠の仕事。

そうして作り出された革は、堅牢で弾力性に富んでいます。

そして、時間経過とともに良い経年変化が生まれます。

この圧倒的な品質と、経年で見せる美しい風合いは、
世界中のユーザーを虜にしています。

 

それでは、当店の栃木レザーを使った小物たちです。

栃木レザーplus真鍮キーホルダー7

男性へのプレゼントにぴったりなキーチェーンや

P1790156

カラーバリエーション豊富なコインケースなどなど

どれも栃木レザー、天然皮革のしわや質感がたまりません。

P1790163

経年でみられる色味の濃淡も使い込む楽しみのひとつ。

ちなみにこちらのコインケースは、革でも、首、背、腹などの、
各部位をスクエアパーツに分け、革の風合いを活かしたデザイン。
きれいに縫い合わせる技術、芸が細かいです。

P1790181

表情も部位によって異なりますし、色の付き方もムラがあって、

それがまたかっこいい。

P1790166

ちなみに、栃木レザーの商品には、こういった証がついてきます。

手元にこだわりあるアイテムをひとつは持ちたいですね。

違いが分かる男、憧れます!笑

 

ぜひ触れて革本来の質感を確かめてください!

今週末もみなさまのご来店をお待ちしております。

岡本

 

SOLID FURNITURE STORE
HP : http://www.solid-furniture.jp/


本店  Interior Shop MIYAMOTO
HP : http://www.miyamoto-kagu.net/

Interior Proshop LOWVE
HP : http://www.kagu-lowve.jp/


株式会社ミヤモト家具
HP : http://www.miyamoto-kagu.net/corp

No Comment
« First...10203040...844845846847848849850851852853...860870880890...Last »
Recent Post